ズボラ女子、デジタルデトックスをしてみようの巻

デジタルデトックスのススメ

皆さん、デジタルデトックスをしてみませんか?

デジタルデトックスとはスマホやネット環境から距離を置くことです。

それにより、精神的にもリラックスして自律神経を整えることができます。

さらに使っていないアプリケーションや保存ファイルなどを消し、使いやすい状態にします。

探す無駄な時間の削減になり、デバイスの動きも良くなります。

デジタル化の弊害

最近はデジタル化、オンライン化が当たり前になっています。

しかし便利さの代償として「自分で考えること」の低下が起こってしまっているともいわれています。

ズボラ女子にとっては、便利なものにとっても惹かれます。毎日の生活にデバイス(スマホ)は手放せません。

でも10年前はスマホなんて持っておりませんでした。通信手段として携帯でメール・電話くらい。何かを検索をするならパソコンをわざわざ開けて、調べる。

その「調べる」行為が今じゃ数秒で完結。

そりゃー考えなくなるか‥。

でも便利さゆえに、デジタル依存につながってきているんじゃないでしょうか!?

デジタルデトックス体験

実際私も実施してみました!!

  • 寝室へ持ち込まない
  • ネットサーフィンの削減

を試みました。

なんとなく目覚めが良いような。(すみません。こんな感想)

これは継続的にすることに意味があるのだから、これからも少しずつ意識していこうと思いました。

少しずつ距離を置く事により、依存を少なくしていくことが可能だそうです。

でもスマホやネット環境から距離を置くのって本当に難しい‥。

ついつい暇になると触るクセが付いてます。

犬にお叱りを受ける人間

スマホに夢中になってると、飼い犬がスマホ目掛けて走ってきます。

そして画面に手を置いてきます。

それがまた可愛いんだけど‥(萌)

かまってワワワン!

ダメっ!って言ってるのでしょうか。(ごめんね、スマホに夢中になってちゃんとかまってあげられてなかったんだね)

まとめ

何もしていない時間を悪と思わず、浄化している時間と思えばいいと思います。

きちんと自分を整理している時間。

そして何か知りたい情報が出てきたら、ネット以外のツールでも調べてみる。頭を使う。

そういったことを心がけていたら、自分にもプラスなはなる気がします。

ワンちゃんと遊ぶ時間も大切にしなくちゃ。


最近の投稿

コメントを残す