時短サービス♪ネットスーパー2社を比較

ネットスーパーについて

私は買い物をする時間がもったいないなーと感じる時があります。
特に仕事帰りのお買い物ってメンドクサイってことないですか?

私は時短目的で食品ネットスーパーをよく利用しています。

さらに、無駄買い防止にもなると思います。

ネットスーパーは配達予定時間に在宅していないといけないというのが不自由な所でもあります。

しかし最近は、お持ち帰りサービスやロッカーへ届けるサービスもあります。

イオンネットスーパー

基本情報

前日17:00締め切り ⇨11:00〜13:00配達
当日9:00締め切り⇨13:00〜15:00
当日11:00締め切り⇨15:00〜17:00
当日13:00締め切り⇨17:00〜19:00
当日15:00締め切り⇨19:00〜21:00

配達料⇨330円

※最寄り店舗のホームページで対象地域かどうか調べる必要があります。

ドライブスルーサービス

私の最寄りイオンではドライブスルーサービスもしています。そして配達料無料。神‼︎

■流れ
①締め切り時間までにネット注文
②指定時間(2時間)までに車で駐車場に到着
③電話する
④係の方が車に荷物を入れてくれる

指定時間内の好きな時間に取りに行けるので待つ時間もナシ。

そして配達料もナシ。(受取りご利用時間:14時〜19時)

イトーヨーカドー ネットスーパー

基本情報

当日9:00締め切り ⇨12:00〜15:00配達
当日12:00締め切り⇨15:00〜18:00
当日15:00締め切り⇨18:00〜21:00
配達時間は1時間ごと2時間ずつの区切り

配達料⇨330円

※最寄り店舗のホームページで対象地域かどうか調べる必要があります。

置き配サービス

配達の置配サービスにすると、家の玄関にビニールを引きそこに食品を置いていってくれます。

玄関のチャイムで「今からおきまーす」「完了しましたー」とお知らせしてくれます。

今の時代にあった、非接触型のサービスだといえますよね。

イトーヨーカドーでは店舗・ロッカーお持ち帰りサービスをしている店舗があるそうです。(私の最寄り店舗では実施していませんでした)

比較まとめ

私は2社の使い分けをしています。

■イオンのドライブスルー
 外に出ていて、帰るついでに買い物したい時
■イトーヨーカドー
 家に1時間は滞在してるって時

といった感じでスケジュールに合わせて使い分けています。

ネットスーパーのデメリットとしては、前日・もしくは当日の午前中までに注文しなくてはいけないので、計画的に買わなくてはいけないということがあります。

私はたまには夕方ぶらっとお買い物行く時もあります。それが気晴らしになって楽しい時もあります。

こんな新商品出たんだー!とか衝動買い要素か出てきます。

うまくネットスーパーとウィンドウショッピングを使い分けると良いですね‼︎


最近の投稿

コメントを残す