円満退社はムズカシイ?退職報告その後。

退職報告。その後‥

最終出社まで1ヶ月が迫っているRinoでございます。

直属上司への報告〜上層部の方への報告‥は済んでいました。が、同僚には後任の方へ引き継ぐまで伏せておきたいと思っていました。

しかし上司の促しにより、同じチームの方への報告をせざるを得なくなりました。

自分の中でこの瞬間は気持ちの良い瞬間であるだろうと確信していました。

実際には残念ながら、とてつもなく不快な気分になってしまったのです。

実際には‥‥

RinoCHAN
RinoCHAN

(チームの方へ報告)。

(上司より説明)後任が一時的にいない状況になる模様。

皆ダンマリ。(仕事が増えるのが嫌なんでしょう)

気まずい空気が流れる。。

そこまでは想定内。会社を辞めることとは誰かには迷惑がかかるから‥誰かには恨まれるのさ。

さらに先輩の1人には無責任!と罵られる。私も頭に来たのでその場からすぐ立ち去りました。

そしてその後涙がちょちょぎれました。

今まで協力したりした仲の人ではありました。

その後1人になり‥‥

13年の会社人生、なんだかむなしーって思っちゃいました。

口だけでも新しい所で頑張って!などと言われたかったのかな‥。

悲しくなりました。

でも尊敬する先輩や、関連部署の同僚が辞めることを知り連絡してきてくれました。

それは本当にありがたく、涙が出ました。良い人もいたことを忘れちゃダメだよ。

もう古いことは振り返りません!(‥ブログを書きながら決心)

新しいこと、今やるべきことだけ!!

円満退社は難しいけど‥幸せの選択

皆さん、円満退社って難しいですよ。身をもって体験した次第です。

だけど「どちらを取るか」です。

会社で波風立てず、今まで通り人間関係を続けていく。
荒波に飲まれることは予想されるが、会社を立ち去る。

私は後者を選びました。荒波に立ち向かっていきます。

もちろん、今の仕事が合っていて続けていこう!という方はそれが一番いいと思います。

しかしもし、悩んでいる方がいたら‥。

私は後者をオススメします。

確かに平坦ではないでしょう。私も今も穏やかではない日を過ごしています。

ただ不思議と、未来を感じます!

自分の人生へ。

自分の人生を生きること、道を切り開くってこういうことかも、なんて思いました。

幸せの選択とは自分が決めた道に進む事です。

振り返るな自分!

そして皆さんにも幸せな日が待っていることを祈ります。

Good luck!!!!

オススメ投稿

コメントを残す